続・インド料理と言えばカレー!

SPONSORED LINK

インド料理といえば、
誰もがカレーと思いつくと思います。

私も一番に思いついたのはカレーですが、サグカレーです。
サグカレーとはインドでは青菜が入ったカレーという意味で、
ほとんどののインド料理店で
ほうれん草がペースト状に入っていて、
緑色をしたカレーです。

以前インド料理店で初めて食べてから、
虜になりました。
ほうれん草ということで女性に人気と
お店の人におすすめしていただき食べたのがきっかけです。
色は緑で、見た目はいいとは言えません。
インドカレーはとろみがなく、
サラサラとしたスープ系のカレーが多いですが、
サグカレーはとろっととろみがあります。
具はあまり入っていません。

一口食べたらほうれん草のコクが広がり、
カレーというより、
ほうれん草のシチューにスパイスで味付けされているような感じでした。
とてもおいしくてはまってしまい、
それからはどこのインド料理店に行っても、
注文しているほどです。

どこで食べても差はありますが、とてもおいしいものです。
気に入ってしまいましたので
自分でも何回か作ったこともあります。
当時はインターネットにサグカレーのレシピはなく、
それなりにおいしいのはできますが、
納得するものではありませんでした。

日本に住んでいるインド人に作り方を聞いて作ってみたら、
納得する最高のサグカレーが出来ました。
自分ではわからなかったことですが、
ほうれん草をピューレするときに
生クリームを入れると良いということでした。
今でもたまに思い出しては作っています。

最後に

ここまでインド料理について語ってきましたが、いかがだったでしょうか?
ちょっとでもインドが好きになりましたら、インド料理やにでも行ってカレーでも食べてきましょう(笑)

また、インドとはまた違う国の料理が知りたいと考えでしたら、
同じようにアメリカの料理をまとめたサイトがありますので
気が向いたら、読んでみてくださいね!

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!インドカレー雑談の関連記事